Blog
ブログ

2023.01.19ブログ

年齢によって、アレルギーの出方は違う

おはようございます。

ママと子どもたちの未来を明るく元気に!

体と心の栄養士セラピスト、岡田のりこです♪

「アレルギーマーチ」って聞いたことありますか?

アトピー性皮膚炎になって、それがよくなってきたら喘息に。

そして、喘息が落ち着いてきたらアレルギー性鼻炎にっていう感じで、

次々に別なアレルギー症状に悩まされるというもの。

大きな原因の一つは薬で症状を抑え込むこと。

もう一つ、その子の成長によって、出やすい部分や出方が変わってくるということもあります。

そして、実は小学校高学年になってアレルギーの症状がでなくなった!

っていうのは、アレルギーの体質が根本から改善したからではなく、

成長の過程で出ない時期になったからという可能性もあるのです。

そのまま放っておいて、大人になってから

また辛い症状にまた悩まされるようになる人も少なくありません。

成長のどの時期にどんな症状が出やすいのか。

それを知っておくことで、無駄に心配したり、逆に氣を緩め過ぎたりすることなく、

アレルギーと付き合っていけるようになりますよ。

26日(木)から募集開始の



脱アレルギー「3つ」の鉄則*メール&動画講座

一日の中で、また成長の経過の中で、体のしくみ的にどんな時に症状が出やすいのか、

という点もお伝えしていきます。

 

 

 


今すぐできる*体を変える食べ方7つのポイント

↑こちらの無料メールセミナーにご登録いただくと、メルマガも届くようになります。


LINE@お友達登録はコチラから♪

このメールセミナーはリロクラブ・福利厚生倶楽部がご利用いただけます。会員専用サイトで「プーポン」で検索してください。

 

 

 
Pooh*pon